文藝春秋digital

月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に、一流の作家や知識人による記事・論考を毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記事読み放題&イベント見放題のサービスです。

Voicy「文藝春秋channel|聴く雑誌」11月22日(日)~11月28日(土)放送回

Voicyで放送中の「文藝春秋channel」は、作家、ジャーナリスト、ライター、編集者など、普段は「活字」で表現することが多い人たちが「音声」でも伝えるラジオです。 この…

クイズ「私は誰でしょう?」小さな大物

【ヒント】 政治家や経済人などの肉声を記録する、オーラル・ヒストリーの開拓者は? 皆さん、分かりましたか? 答えは…… ◆御厨貴 1951年4月27日生まれ 政治学者…

大塚久美子氏退任へ…大塚家具「父と娘」の1500日戦争

3期連続の大幅赤字、身売り報道……。経営をめぐる戦いに、誰が勝ち、誰が負けたのか?(文・磯山友幸/経済ジャーナリスト) <この記事のポイント> ●上場企業の経営問…

ルポ・コロナ死「さよなら」なき別れ コロナ病棟「家族ケアチーム」の奇跡|柳田邦男

「“最期の刻”に手を握りたい」その思いに現場が動いた──。/文・柳田邦男(ノンフィクション作家) <この記事のポイント> ●東京・中央区の聖路加国際病院では、患…

維新の“清々しい敗北”で考えた「プロの政治」とは|三浦瑠麗

★前回の記事はこちら。 ※本連載は第49回です。最初から読む方はこちら。     前回は、分断は民主主義にとっての障害ではなく、権力交代の必要からむしろ欠かせない…

平松洋子さんの「今月の必読書」…『宿無し弘文 スティーブ・ジョブズの禅僧』

アップル創業者が師と仰いだ「破戒僧」の生涯 アップル創業者が師と仰いだ「破戒僧」の生涯「アップル」創業者スティーブ・ジョブズには、生涯を通じて師と仰いだ日本人の…