2020年の論点100

101

スポーツに政治を持ち込む自称・右派の愚

文・鷲田康(ジャーナリスト)  夏の甲子園大会で準優勝に輝いた星稜・奥川恭伸投手(18)や163㎞右腕の大船渡・佐々木朗希投手(17)らを擁するU‐18…

戦後ドイツ的倫理観を無効にしかねない新興右派勢力の猛威

文・マライ・メントライン(職業はドイツ人)  ドイツの極右勢力といえば「ネオナチ」のイメージが強いが、特に近年、極右の実態および社会的ポジショ…