村上春樹『猫を棄てる』みんなの感想文

253

戦争の爪痕は想像よりも深いー 『猫を棄てる』 を読んで

村上春樹さんの『猫を棄てる 父親について語るとき』。 村上さんが自分の父親に焦点を当てたこ…

村上春樹作品の読書時間は『猫を棄てる』にくぐらすと、おいしくなる

村上春樹はたまにカキフライを比喩に用いる。 そういう意味で『猫を棄てる』は油だ。 春樹作品…

樹上の猫は消えたのか?Did the cat on the tree disap…

『猫を棄てる』(村上春樹著)が一冊の本になりました。一冊の本になる前から文藝春秋の誌上で…

猫を棄てる - 父親について語るとき

猫を棄てる - 父親について語るときを読んだ。 買う前は棄てられた猫はどうなってしまったん…