村上春樹『猫を棄てる』みんなの感想文

253

雨粒のライフプラン(「猫を棄てる」感想文)

「おそらく僕らはみんな、それぞれの世代の空気を吸い込み、その固有の重力を背負って生きてい…

村上春樹【猫を棄てる】

昨日の夜から読み始めて 今日の午前中で完読。 村上春樹さんのお父さんの事、お母さん、猫。 …

[#猫を棄てる感想文]猫を棄てる〜父親について語るとき〜村上春樹

父に一度だけ殴られたことがある。当時住んでいた社宅の近くの公園で、僕は家に帰りたくないと…

「猫を棄てる」を読んで父を想うとき僕の語ること

父が亡くなって6年目を迎えます。 私は両親と妹の4人家族で神戸の団地で-ごく控えめに言っ…

村上春樹著書『猫を棄てる 父親について語るとき』の感想文

(※すみません、めちゃくちゃ長文です)  恥ずかしながら、読書感想文を書くというのは、記…

村上春樹『猫を棄てる 父親について語るとき』(文藝春秋)

村上主義者なので、村上春樹の新刊が出たらとりあえずすぐ買う。普段なら予約なんてしないで、…

村上春樹氏「猫を棄てる-父親について語るときに僕の語ること」を読んでの感想

村上春樹さんのエッセイは、彼の小説と同等、もしくはそれ以上に興味深く面白い話が多いため、…

マイ・ルーツを知りたくないか?

読みました。 1日で読み上げた達成感と高ぶる高揚感。 読書感想文を書くなんて、中学生の時…

時間の洪水 ~2020春~

大河ドラマの「龍馬伝」を配信で一気観した日、いろは丸沈没のあたりで朽ちかけた。坂本龍馬の…