村上春樹『猫を棄てる』みんなの感想文

253

壁とか卵とか、一滴の雨水とか    

 村上春樹の『猫を棄てる 父親について語るとき』を読んだ。  別にわたしは村上春樹が好き…