マガジンのカバー画像

#みんなの文藝春秋

174
「私は頼まれて物を云うことに飽いた。自分で考えていることを、読者や編集者に気兼なしに、自由な心持で云ってみたい」。「文藝春秋」を創刊した理由として、作家・菊池寛はこう言いました。… もっと読む
運営しているクリエイター

2022年2月の記事一覧

積極財政派の欠陥とは?

今、日本の財政政策の中で「財政再建派」と「積極財政派」で議論が分断されています。中でも積…

赤坂順
5か月前

『死者との対話』 石原慎太郎 著 考察

 表題にもなった本作は令和元年7月号の文學界に掲載された作品である。慎太郎氏御年87歳で発…

景虎
4か月前

【詩】バレンタイン・チョコレート

閉じ込めるという暴力的なことが、こんなにもやわらかい日があるなんて。見えないものを形にす…

七藤 隼
4か月前

[詩] 外国語でうそをつくのはやさしい

外国語でうそをつくのはやさしい 良心の呵責も それほど感じず 思わぬことが口にできる 外…

死者を冒涜してはいけないって誰が決めたんだろう? 生きていたときの功罪が死によっ…

この人の「批評」を読むために、半年に一度文藝春秋を買ってました。 「あきらかに読んでな…

Yuki Satoh
5か月前