#みんなの文藝春秋

118

掌編「好きなのを持って行きなさい」

 今年もそろそろだと、空を見上げて思う。  農家の石井さんの奥さんは、畑で季節野菜を作っ…

「本当に好きな物って、どうして上手く語れないのだろう」

 今日こそ書こうと思ってノートを広げる。そして真っ新に向き合うと思う。本当に好きな物って…

映画の「間」に在るもの

 今晩は。日が短くなりました。わが家も只今は鈴虫の声に包まれています。すっかり秋色の気配…

谷にひびく言葉

このnoteは『文藝春秋digital』2020/02/08の記事(以下のリンク)に関連して書きました。#みん…

【超短編】 あんびばれんと

料理が作れないため、男性側は買い出しとなった。 南村さんと小坂さんという若い人と、 ご飯…