#みんなの文藝春秋

132

なぜか、放っておけない人

その人は、はじめから、あまり人に媚を売らないまるで、野犬のような人だった。 自覚があるん…