マガジンのカバー画像

#みんなの文藝春秋

174
「私は頼まれて物を云うことに飽いた。自分で考えていることを、読者や編集者に気兼なしに、自由な心持で云ってみたい」。「文藝春秋」を創刊した理由として、作家・菊池寛はこう言いました。… もっと読む
運営しているクリエイター

#90年代

'95 till Infinity 第4章も終わり / アボリジニの話

90年年代後半西オーストラリア・パースのドラッグ&スケートシーンが舞台の連載小説、'95 till…

えいきら
1年前

青春切なポップパンク

ここまでいろいろと音楽紹介をやってきたけど、あんなに大好きで大好きで、図々しくも弾けない…

えいきら
1年前

実話時代と文藝春秋

1ヶ月ほど前に、" #みんなの文藝春秋 にピックされました "という 舞い上がり系の記事を書き…

えいきら
2年前

Underworld "Born Slippy"

そういや、90年代のレイブだクラブだエクスタシーだって話ばっかり書いてるくせに、noteで Und…

えいきら
2年前

#みんなの文藝春秋 にピックされました

文藝春秋digital の " みんなの文藝春秋マガジン "に、先週書いた記事2つがピックアップされ…

えいきら
2年前

インターネット登場以前の新しい街のディグり方 02

David Morales についての思い出をさらーっと書いて終わるつもりだった前回投稿。相変わらずの…

えいきら
2年前

インターネット登場以前の新しい街のディグり方 01

先日の記事・ " Roger Sanchez Another Chance " の最後に思いがけず登場した David Morales についての思い出と、それで思い出したインターネット以前の時代の新しい街のディグり方について。 小学校と卒業したと同時に地元・佐世保を離れ熊本の寮がある私立校に行った俺は、その後15歳で西オーストラリア・パース、19歳で6年ぶりに佐世保(12歳で離れた街に19歳で戻ったということで新しい街にカウント)、博多、20歳でハワイ、24歳で東京と、右

スキ
24