マガジンのカバー画像

文藝春秋digitalオリジナル無料連載

422
“文藝春秋の顔”というべき筆者たちによる「文藝春秋 digital」オリジナル無料連載をまとめました。三浦瑠麗、門井慶喜、中野信子、出口治明、森功、辻田真佐憲、野口悠紀雄、西寺郷… もっと読む
運営しているクリエイター

#文藝春秋digitalオリジナル無料連載

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」最終回

最終章 See You Again 1999年・夏 - 2001年・冬 ★前回の話はこちら。 ※本連載は最終回です。…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#33

最終章 See You Again 1999年・夏 - 2001年・冬 ★前回の話はこちら。 ※本連載は第33回です。…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#32

最終章 See You Again 1999年・夏 - 2001年・冬 ★前回の話はこちら。 ※本連載は第32回です。…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#31

最終章 See You Again 1999年・夏 - 2001年・冬 ★前回の話はこちら。 ※本連載は第31回です…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#30

最終章 See You Again 1999年・夏 - 2001年・冬 ★前回の話はこちら。 ※本連載は第30回です…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#29

最終章 See You Again 1999年・夏 - 2001年・冬★前回の話はこちら。 ※本連載は第29回です。…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#28

最終章 See You Again 1999年・夏 - 2001年・冬 ★前回の話はこちら。 ※本連載は第28回です。最初から読む方はこちら。 (28)再会 「俺、ノーナ大好きだから。頼んでくれて嬉しいよ……」  長身細身、トレードマークの上だけ縁のある眼鏡をかけた湧井正則さんは、この時32歳になっていた。心の奥から嬉しそうに微笑み、優しい声でそう答えた彼は今、高円寺の中古レコードショップ「CIRCLEDELIC」でスタッフとして働いている。ネルシャツにデニムを着たそ

スキ
68

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#27

最終章 See You Again 1999年・夏 - 2001年・冬 ★前回の話はこちら。 ※本連載は第27回です。…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#26

第四章 End Of A Century 1996年・夏 - 1996年・冬 ★前回の話はこちら。 ※本連載は第26回で…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#25

第四章 End Of A Century 1996年・夏 - 1996年・冬 ★前回の話はこちら。 ※本連載は第25回で…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#20

第三章 Distortion And Me 1995年・夏 - 1995年・冬 ★前回の話はこちら。 ※本連載は第20回で…

「トランプ流孤立主義」とは何だったか(2)

★前回の記事はこちら。 ※本連載は第56回です。最初から読む方はこちら。    トランプ外…

「トランプ流孤立主義」とは何だったか(1)

★前回の記事はこちら。 ※本連載は第55回です。最初から読む方はこちら。     トランプ…

トランプ政権とバイデン政権 「外交安保」は何が変わるか

★前回の記事はこちら。 ※本連載は第54回です。最初から読む方はこちら。    バイデン政権が成立して10日余りがたちました。バイデン政権は内政を重視せざるを得ない事情を抱えていますが、外交面で言えば、トランプ政権からの転換が際立つであろう環境政策以外に、対中政策をどうするのかが注目されていました。現状では、中国に対する態度に関してはメッセージ性に苦心しているようです。  まずバイデン政権は、中国政府のウイグル人に対する「ジェノサイド」認定を退任間際に行ったトランプ政権か

スキ
22