マガジンのカバー画像

文藝春秋digitalオリジナル無料連載

418
“文藝春秋の顔”というべき筆者たちによる「文藝春秋 digital」オリジナル無料連載をまとめました。三浦瑠麗、門井慶喜、中野信子、出口治明、森功、辻田真佐憲、野口悠紀雄、西寺郷… もっと読む
運営しているクリエイター

#西寺郷太

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#32

最終章 See You Again ★前回の話はこちら。 ※本連載は第32回です。最初から読む方はこちら。…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#31

最終章 See You Again★前回の話はこちら。 ※本連載は第31回です。最初から読む方はこちら。…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#30

最終章 See You Again★前回の話はこちら。 ※本連載は第30回です。最初から読む方はこちら。…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#29

最終章 See You Again★前回の話はこちら。 ※本連載は第29回です。最初から読む方はこちら。…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#28

最終章 See You Again★前回の話はこちら。 ※本連載は第28回です。最初から読む方はこちら。…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#27

最終章 See You Again★前回の話はこちら。 ※本連載は第27回です。最初から読む方はこちら。 …

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#26

第四章 End Of A Century★前回の話はこちら。 ※本連載は第26回です。最初から読む方はこちら。 *  1997年春。突如として曲が作れなくなった。最初の CD を年末に発売し、周囲は今の勢いのまま即座にメジャー・デビューすべきと熱気に包まれていた。レーベルのディレクターやスタッフもライブに訪れ、2社が同時に手を挙げてくれている。一つのレコード会社からは英詞を日本語にすること、そしてレコーディングの経験豊富な優れたプロデューサーをつけることが契約条件として提

スキ
124

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#25

第四章 End Of A Century★前回の話はこちら。 ※本連載は第25回です。最初から読む方はこちら…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#20

第三章 Distortion And Me★前回の話はこちら。 ※本連載は第20回です。最初から読む方はこち…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#24

第四章 End Of A Century★前回の話はこちら。 ※本連載は第24回です。最初から読む方はこちら…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#23

第四章 End Of A Century★前回の話はこちら。 ※本連載は第23回です。最初から読む方はこちら…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#22

第四章 End Of A Century★前回の話はこちら。 ※本連載は第22回です。最初から読む方はこちら…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#19

第三章 Distortion And Me★前回の話はこちら。 ※本連載は第19回です。最初から読む方はこち…

西寺郷太 小説「'90s ナインティーズ」#18

第三章 Distortion And Me ★前回の話はこちら。 ※本連載は第18回です。最初から読む方はこちら。 * 『ぶーふーうー』のドリンクはジョッキで提供されるので得した気分になるが、クラッシュアイスがたっぷり入っているせいですぐに薄くなった。深夜2時を過ぎると打ち上げを離脱した劇団員やバンドマン、スタッフ、それぞれのファンが始発まで時間を潰すためにバラバラに集まってくる。ふらっと現れた「KOGA RECORDS」代表の古閑裕(こがゆたか)さんが、僕とモリヘーの顔

スキ
89