文藝春秋digital

AIでくずし字を読む――カラーヌワット・タリン

AIでくずし字を読む――カラーヌワット・タリン

文・カラーヌワット・タリン(人文学オープンデータ共同利用センター特任研究員)  江戸時代以前の古典籍や古文書などを合わせると、日本には1億点以上の文字史料が現存しています。これだけ膨大な数の史料が残る国は、世界的にみても非常に稀です。  ただし、それらの貴重な史料は十分に活用されていません。その大半が、古代から1,000年以上にわたり使われてきた筆記体「くずし字」で書かれているため、源氏物語や織田信長の書状といった有名な史料を除けば、現代の日本語文字に置き換える「翻刻」を

2
災い転じて首脳外交――岡村善文

災い転じて首脳外交――岡村善文

文・岡村善文(アフリカ開発会議担当大使)

1
今こそ湛山の気骨に学ぶ――佐高信

今こそ湛山の気骨に学ぶ――佐高信

文・佐高信(評論家)

誇りの強さ――柚月裕子

誇りの強さ――柚月裕子

文・柚月裕子(作家)

2
藤澤清造生誕一三〇年――西村賢太

藤澤清造生誕一三〇年――西村賢太

文・西村賢太(作家)

映画の答え――柄本明

映画の答え――柄本明

文・柄本明(俳優)

1
戦後思想を動かした男――岸俊光

戦後思想を動かした男――岸俊光

文・岸俊光(全国紙記者)

1
戦後零年の硫黄島――石原俊

戦後零年の硫黄島――石原俊

文・石原俊(社会学者・明治学院大学教授)

動物のいのちはモノより軽いのか?――杉本彩

動物のいのちはモノより軽いのか?――杉本彩

文・杉本彩(女優・公益財団法人動物環境・福祉協会Eva代表理事)

3
悠久ということ――中路啓太

悠久ということ――中路啓太

文・中路啓太(作家)