文藝春秋digital

LINEは「手のひら金融」で稼ぐ

LINEは「手のひら金融」で稼ぐ

いまや月に1回以上利用する「月間アクティブユーザー」は8,100万人。LINEは、日本人のほとんどが使うSNSアプリケーションだ。同社は今、金融分野に打って出ようとしている。その舵取りを任されたのが、みずほ銀行出身の齊藤哲彦社長だ。彼が挑む「金融の民主化」とは一体何なのか?/齊藤哲彦(LINE Financial 社長)/聞き手・浪川 攻(金融ジャーナリスト)

スキ
7