文藝春秋digital

酒井法子、清原和博、ピエール瀧、沢尻エリカ……芸能人はなぜ薬物に走るのか

手を出すキッカケの1つは「プレッシャー」。また、創作のインスピレーションを得るために薬物の力を借りるアーティストもいる。興奮、快感など、刺激を常に求める性質は、精神医学の分野では「センセーション・シーキング」と呼ぶが、創作に携わる人の多くが、その性質を多くもっている/文・岩波 明(…

沢尻エリカ「撮り直し」は必要ない!

集中砲火のバッシングを浴びせる世の中の動きについては、正直「どうかしている」と思わざるを得ません。世論のムードに流されるように、なんでもかんでも“自粛”するのは文化にとっても損失です。そして、復帰の道を閉ざしてはならない――。/文・白石和彌(映画監督) 世の中の動きは、正直「どう…