文藝春秋digital

追悼・古井由吉「日本文学は精神的支柱を失った」|平野啓一郎

2月18日、古井由吉氏が肝細胞がんのため亡くなった。享年82。 古井氏は1937年、東京生まれ。7歳で東京大空襲を経験。60年、東京大学文学部ドイツ文学科…

「マチネの終わりに」対談 平野啓一郎×福山雅治「まさか自分の作品で泣くとは」【特別…

累計発行部数が50万部を突破した「マチネの終わりに」(平野啓一郎著)が映画化された。  天才クラシックギタリストの蒔野聡史(福山雅治)と、国際ジ…