文藝春秋digital

セクハラ疑惑の新政務秘書官は菅首相の“今井2世”?|森功

安倍政権で進められた「官邸主導」の実態は、官邸の威光を背に霞が関を牛耳る「官邸官僚主導」だった。その体制は菅政権にも引き継がれた——。ノンフィクション作家の森功氏が、政治を牛耳る官邸官僚を徹底ウォッチ。  新年早々、驚きの人事があった。1月1日付で発令された首相の政務秘書官人事がそ…

森功さんの無料連載が始まりました!

 本日、文藝春秋digitalオリジナル無料連載で、骨太なコラムが始まりました。  筆者は、ノンフィクション作家の森功さん。連載タイトルは「新・現代官僚論」です。  森功さんは、「週刊新潮」編集部などを経て、2003年からフリーランスのノンフィクション作家として活動されています。 『許永中…