文藝春秋digital

池上彰さんの「今月の必読書」…『実力も運のうち 能力主義は正義か?』

池上彰さんの「今月の必読書」…『実力も運のうち 能力主義は正義か?』

高学歴は自分の手柄ではない「運も実力のうち」とは言いますが、本書のような言葉はありません。ですが、本書を読むと、なるほどと納得の題名です。原書のタイトルは『能力の独裁』ですから、内容をうまく日本語に置き換えています。 偏差値の高い大学に入学した学生たちは、自分たちが努力したから難関を突破できたと思い込んでいるけれど、そもそも出発点から他の人とは違っていたのだ。自分が生まれた家庭や環境が、たまたま良かったから実力を発揮できたのだということを自覚すべきだ。これが著者のメッセージ

スキ
12