文藝春秋digital

「五輪中止」発言を後悔していない|有働由美子×宮本亞門(演出家)

「五輪中止」発言を後悔していない|有働由美子×宮本亞門(演出家)

news zeroメインキャスターの有働さんが“時代を作った人たち”の本音に迫る対談企画「有働由美子のマイフェアパーソン」。今回のゲストは、演出家の宮本亞門さんです。 宮本さん(左)と有働さん(右) 現実に蓋をせず、楽しいだけではない舞台を作りたい有働 亞門さんの後ろに並んでいるのは、アンティークですか? 宮本 僕は仏像が好きなので、カンボジアで買い求めたものとか、アンティーク喫茶で見つけたマリア像とかを飾っています。気に入るとつい買っちゃうんですよね。 有働 すごく

18
日本の顔|栗山民也

日本の顔|栗山民也

栗山民也(くりやまたみや・演出家) コロナで芸術活動が厳しいなか、舞台公演を続ける演劇人がいる。演出家の栗山民也だ。これまで多くの優れた作品を手掛け、芸術選奨文部科学大臣賞など数々の賞を受賞してきた。オペラやミュージカルなど活躍の場は幅広く、細やかな演技指導で俳優たちの自身も気づかなかった一面を引き出していく。あの森光子からも信頼が厚かった。 「観客の代表として僕が退屈なものを観たくないから(笑)。舞台はライブだから嘘もつけません」 昨年春から6つもの舞台を上演。手

7
クイズ「私は誰でしょう?」小さな大物

クイズ「私は誰でしょう?」小さな大物

【ヒント】 2004年、東洋人で初めてオン・ブロードウェイの公演を手掛けた演出家は? * 舞台への関心は、幼稚園児の頃から芽生えていた。 「宗家藤間流家元の藤間勘十郎さんの下で日本舞踊を習い、歌舞伎役者たちが真剣に稽古する姿を見て『大人の世界だ』と大興奮していました。発表会は歌舞伎座。『お夏狂乱』の演目で、僕が指さす方(扉頁)には、花道を通る藤間紫さんがいました」 演出家を志し、大学を中退。ダンサーや振付師として歩み始めた。 「母が亡くなった当日も舞台に立ちまし

7