文藝春秋digital

天才ポン・ジュノの助監督を務めて学んだこと 『パラサイト』アカデミー賞4冠を観て悔しくなった

天才ポン・ジュノの助監督を務めて学んだこと 『パラサイト』アカデミー賞4冠を観て悔しくなった

『パラサイト 半地下の家族』が世界中の観客を魅了している。カンヌ国際映画祭で韓国映画として初の最高賞パルムドールを受賞、さらに第92回アカデミー賞で最多の4部門(作品賞、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞)を受賞。中でも作品賞受賞は、非英語映画初の快挙だ。ポン・ジュノ監督は『ほえる犬は噛まない』(2000年)でデビュー。『殺人の追憶』(03年)や『グエムル 漢江の怪物』(06年)が大ヒットし、韓国を代表する巨匠に。長編7作目にあたる『パラサイト』を含む、全ての映画で脚本を手掛けて

29