文藝春秋digital

【梨田昌孝】わたしのコロナ感染記|死を覚悟した一カ月半

文・梨田昌孝(野球解説者) 梨田氏 「体温計が壊れている」 最初の異変は昨年3月25日の昼過ぎでした。倦怠感と関節の痛みを感じたので熱を測ってみると36度8分。その後も数日、熱は上がらなかったので、風邪気味かなというくらいに考えていました。5日目に熱が38度5分まで急に上がり、6日目には39…