文藝春秋digital

山口達也さん、一緒に依存症を克服しよう|高知東生

山口達也さん、一緒に依存症を克服しよう|高知東生

「山口さんに必要なのは依存症の経験がある仲間です」。薬物依存症で苦しんだ経験がある高知さんはそう語る。/文・高知東生(俳優) <この記事のポイント> ●薬物依存症に苦しんだ自分は、山口さんの苦しみがよくわかる ●依存症の世界では「魔の2年目」が分岐点となる ●今年5月、依存症の自助グループを立ち上げ、清原和博さんも加わった。自分も本当に救われた。山口さんも一緒に回復を目指して欲しい 一人では回復できない病気 「やめようと思えば、いつでもやめられる」――。2度目の事件を

スキ
139