文藝春秋digital

目・耳・口|愛でて、味わって。全国の逸品たち
+6

目・耳・口|愛でて、味わって。全国の逸品たち

栗の名産地から届けられる 秋の滋味を炊き込んだおこわ 栗の名産地として知られる東美濃地域のブランド栗・恵那栗を使用した『恵那栗おこわ 冷凍』(280グラム、680円)が今年もお目見えした。毎年9月から翌年の1月頃までの期間限定で発売されるこのおこわは、国産もち米と恵那栗をふっくらと蒸し上げ急速冷凍したもの。粒栗のホクホク感と自然な甘み、もち米のふくよかな香りをそのまま閉じ込めたかのような滋味溢れる味わいは、まさに秋の里山のご馳走だ。おこわを販売している恵那川上屋は、栗きんと

スキ
7
目・耳・口|愛でて、味わって。全国の逸品たち
+6

目・耳・口|愛でて、味わって。全国の逸品たち

女性たちだけで手作りされる 日本人のためのミートローフ 宮城県北部に位置する岩出山にある、女性たちだけで手作りされるハム・ソーセージの工房。日本人が作る日本人のための味を追求した和ハムや、県内のみで販売される岩出山家庭ハム、旬の食材を使用したミートローフなどを販売している。ギフトにも人気が高い『季節のミートローフ ラ・ビジュウ』(5個、5400円)は、日本人向けにレバーなどを使わない繊細で奥深い味わい。フランス語で宝石を意味するビジュウという品名の通り、県内の厳選食材を使い

スキ
8
目・耳・口|愛でて、味わって。全国の逸品たち
+6

目・耳・口|愛でて、味わって。全国の逸品たち

兵庫・甲子園の夏の風物詩 暑さを癒す冷やし白玉しるこ 食欲が落ちる真夏でも、冷たい甘味なら食指が動くという方も多いのではないだろうか。兵庫の西宮市にある「御菓子所 桔梗堂」が毎年、3月中旬から12月末頃まで販売する『冷やし白玉しるこ』(324円)は、そんな暑い時季にもってこいの涼感たっぷりな一品。繁忙期となるお盆は特に注文が殺到するようで1日に2500個ほども作られる。 高級小豆を使ったほんのり紫がかった自家製こし餡で仕上げるしるこは、あっさりとした甘さでポタージュのよう

スキ
8
目・耳・口|愛でて、味わって。全国の逸品たち

目・耳・口|愛でて、味わって。全国の逸品たち

繊細な能登牛を味わい尽くす 名料亭渾身のローストビーフ 四季折々の恵みを繊細な技でもてなす金沢の銭屋は、ミシュランの星にも輝き、世界の名店と肩を並べる日本屈指の名料亭として知られる。完全予約制であるこの店の『能登牛ローストビーフ』(280グラム、7020円)が取り寄せで味わえると食通たちの間で評判となっている。能登牛は県内でしかほぼ流通していない希少な銘柄牛で、肉質のきめ細かさ、良質な脂肪が上品で繊細な味わい。この能登牛をじっくり焼き上げたローストビーフは、しっとりとやわら

スキ
4
目・耳・口|愛でて、味わって。全国の逸品たち

目・耳・口|愛でて、味わって。全国の逸品たち

暑い日にツルっと食べたい カボスが香る別府の冷麺 別府で昭和20年代から愛され続けている別府冷。市内の専門店、一休の泪はミシュランにも選ばれた実力店で、昔ながらの押し出し製法で麺を毎日製造している。麺はもっちりとしたコシがあり喉ごし滑らか。枕崎のカツオや羅臼昆布、牛骨からだしを取った澄んだ味わいながらもコク深いスープと相性抜群だ。特製のかぼすこしょうを加えると爽やかな香りと辛味が重なってまた違った味に変化し、最後まで飽きずに飲み干せる。竹籠入りの『別府冷ギフト4食セット』(

スキ
10
目・耳・口|愛でて、味わって。全国の逸品たち

目・耳・口|愛でて、味わって。全国の逸品たち

夏の訪れを告げる川魚の女王 香り高き鮎の塩焼きを手土産に 天然遡上の鮎で知られる栃木県那珂川で自社養殖場を整備し、川魚一筋に商いを続ける林屋。西の四万十、東の那珂川と称される清流・那珂川の伏流水で育てた鮎は、天然物にも劣らぬ味わいと美食家たちの舌を喜ばせる逸品だ。数ある川魚料理の中、『焼あゆ 六ツ目籠入り』(10尾、3,680円)は、鮎を赤穂の焼塩で焼き上げ、風情ある六ツ目籠に入れた看板商品。旨さを引き出すため絶妙の火加減で一尾一尾、熟練の職人が炭火で焼いており、鮎独

スキ
10
目・耳・口|愛でて、味わって。全国の逸品たち

目・耳・口|愛でて、味わって。全国の逸品たち

福岡名物のうなぎ料理が 気軽に頬張れる笹巻きに 水郷の町である福岡県柳川を代表する料理、うなぎのせいろ蒸し。これを片手でつまめるサイズにして、笹で包んだのが『炙りうなぎ笹めし』(5個、2,700円)だ。熊本県の七城米を使ったご飯に甘いタレを絡め、その上に一匹一匹状態を見極め備長炭で焼いた国産うなぎの蒲焼きと、彩になる錦糸卵をのせ蒸し上げる。ふっくらとしたうなぎは程よい脂がのっていて香ばしく、笹の香りがほのかに漂う。味と見た目に品がありつつ、笹に包まれているため手に取りやすい

スキ
14
目・耳・口|愛でて、味わって。全国の逸品たち

目・耳・口|愛でて、味わって。全国の逸品たち

七味唐辛子の老舗による 新感覚のスパイス・チョコレート 長野県善光寺の老舗七味唐辛子店『八幡屋礒五郎』が手掛ける、スイーツブランドKongen Sweetsの『スパイス・チョコレート』(1枚、600円)。七味唐辛子で培ってきた技術を生かして焙煎したカカオや、美しい色合いのルビーカカオ、ホワイトチョコなどを、自慢のスパイスとミックス。柚子や山椒、紫蘇、唐辛子など七種類の素材をそれぞれに合うチョコレートで仕上げている。酒類とも相性が良いので辛党の男性にもおすすめだ。ミニチョコで

スキ
6