文藝春秋digital

『文芸ピープル 「好き」を仕事にする人々』著者・辛島デイヴィッドさんインタビュー

『文芸ピープル 「好き」を仕事にする人々』著者・辛島デイヴィッドさんインタビュー

ここ数年、英語圏で日本文学の需要が高まっており、なかでも女性作家の作品が注目を集めているという。日本文学の英訳に携わる翻訳家、編集者、書店員、文芸イベント運営者といった「文芸ピープル」の声を聴き、英語圏における日本文学の現在を明らかにしたのが本書だ。 著者の辛島氏は1979年「東京生まれ、埼玉育ち」で、イギリス人の父と日本人の母を持つ。日本のインターナショナル・スクールからアメリカの大学、イギリスの大学院へ進み、現在は早大准教授を務める。自身も金原ひとみ『蛇にピアス』などを

スキ
11