文藝春秋digital

「パチンコ」×「コンビニ人間」日米100万部作家対談|ミン・ジン・リー×村田沙耶香

「パチンコ」×「コンビニ人間」日米100万部作家対談|ミン・ジン・リー×村田沙耶香

在日コリアンの4代にわたる壮大な大河小説である『パチンコ』は、2017年にアメリカで発売されるや大きな話題を集め、同国最大の文学賞の一つ、全米図書賞の最終候補作となった。2019年にはオバマ前大統領が毎年発表している“Favorite Books”のリストにも加わっている。米国内での発行部数は100万部を突破、これまでに30以上の言語に翻訳されており、日本でも今年7月末、待望の邦訳が刊行された。 著者であるミン・ジン・リー氏は韓国生まれ。7歳の時にアメリカに渡り、数年間の東

スキ
18