文藝春秋digital

世界経済の革命児 ゴー・ハップジン|大西康之

ジャーナリストの大西康之さんが、世界で活躍する“破格の経営者たち”を描く人物評伝シリーズ。今月紹介するのは、ゴー・ハップジン(Goh Hup Jin、ウットラムグループ総帥)です。 ゴー・ハップジン 日本企業を塗り替える「アジアの塗料王」 「アジアの塗料王」は日本人より日本の企業社会を知っている。シンガポール最大の塗料メーカー、ウットラムグループの総帥、ゴー・ハップジンが、日本の老舗企業を着々と改造している。 2019年1月、ハップジンは経済産業省と大げんかをして産業革

スキ
7