文藝春秋digital

海外セレブはなぜ禅にはまるのか 枡野俊明
+5

海外セレブはなぜ禅にはまるのか 枡野俊明

禅の指導者として世界各国を巡る僧侶が見た「恵まれた人」たちの悩みとは。/文・枡野俊明(曹洞宗徳雄山建功寺住職) 枡野氏 心の問題への関心の高まり 「禅(Zen)」という言葉が、柔道や空手と同じような国際語になったと感じる機会が増えました。 私が12年前に日本語で書いた本『禅、シンプル生活のすすめ』(三笠書房)は、2019年、イギリス最大手の出版社ペンギン・ブックスから英語版が出ました。反響は大きく、同社のグループには、すでに約30か国語の翻訳の申し込みが入っているそうで

スキ
34
平松洋子さんの「今月の必読書」…『宿無し弘文 スティーブ・ジョブズの禅僧』

平松洋子さんの「今月の必読書」…『宿無し弘文 スティーブ・ジョブズの禅僧』

アップル創業者が師と仰いだ「破戒僧」の生涯 アップル創業者が師と仰いだ「破戒僧」の生涯「アップル」創業者スティーブ・ジョブズには、生涯を通じて師と仰いだ日本人の僧侶がいた。2011年、ジョブズの葬儀や埋葬も禅宗の様式で行われている。 禅僧、乙川弘文。1938年、新潟生まれ。2002年、5歳の娘とともにスイスで溺死。不慮の死を報されたジョブズはさめざめと泣き続けたという。ジョブズと弘文の交流は広く知られているが、いっぽう、弘文その人が詳らかにされたことはこれまでになかった。

スキ
10