文藝春秋digital

狂言・歌舞伎・文楽 三番叟の共演 / 吉田玉男

狂言・歌舞伎・文楽 三番叟の共演 / 吉田玉男

文・吉田玉男(人形浄瑠璃文楽・人形遣い)  天皇陛下の「即位礼正殿の儀」の翌10月23日。儀式に参列するため来日した外国の元首らを招いた内閣総理大臣夫妻主催晩餐会が開かれた。その席上、文化行事として「三番叟(さんばそう)」が披露され、狂言師の野村萬斎さん、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんと出演させていただいた。  今回の三番叟は、文化行事の総合アドバイザーでもあった野村萬斎さんの発案により、異なる3つの伝統芸能が同じ演目を同時に演じるという、おそらく歴史的にも初めての特別な試み

7