文藝春秋digital

宮本輝「芥川賞」選考委員退任の辞――河野多惠子さんのタバコ

宮本輝「芥川賞」選考委員退任の辞――河野多惠子さんのタバコ

第162回芥川賞選考会を最後に、宮本輝氏が選考委員を退任することとなった。宮本氏は1978年に『螢川』で芥川賞を受賞。1995年に戦後生まれ初の同賞選考委員となり、24年、49回にわたって多くの作品の選考に携わってきた。そんな宮本氏が、芥川賞の想い出を語る。 宮本氏 ようやく自分の番  先日の選考会をもって、芥川賞選考委員の席から退かせていただくことにしました。  3〜4年ぐらい前からそろそろ自分の仕事に専念したいと思い、(賞を主催する)日本文学振興会に、退かせてほし

スキ
19