文藝春秋digital

2
記事

「文藝春秋」表紙の言葉――松村公嗣【全文公開】

「雪椿」  かれこれ20年近く前のスケッチから描きおこしました。月日が経てど季節毎に思い出すことは変わらないものです。金沢の旅館で見た椿で、雪深...

「文藝春秋」表紙の言葉――松村公嗣【全文公開】

「雪の大仏殿」  私にとって東大寺は幼少期から何度も訪れていた、とても身近な場所です。お堂の中にはいつも「だいぶっさん」が休んでおられます。当...