文藝春秋digital

【新連載】大相撲新風録 大栄翔|佐藤祥子

大栄翔(埼玉県朝霞市出身、追手風部屋、27歳)  突き押し一徹、 令和の“野武士” 横綱白鵬をはじめ、コロナ感染者や濃厚接触者など、19名もの関取衆が休場した大相撲初場所。緊急事態宣言も発令されたなかでの未曾有の場所となったが、気を吐いて初優勝を果たしたのが、前頭筆頭の大栄翔(27)…

サイゼリヤ会長・正垣泰彦の「常識の反対をいく」レストラン経営

国内1000店を超えるイタリアン。レストランのモデルは「教会」だった。/文・樽谷哲也(ノンフィクション作家) <この記事のポイント> ▶︎ミラノ風ドリアは、1983年の発売以来、少なくとも年に10回は何らかの変更を重ねているという ▶︎正垣が店主として引き受けた父親の知り合いの「潰れそうなど…

さいたまに、夢のチームを|池田純

文・池田純(Bリーグ埼玉ブロンコスオーナー) 横浜から、埼玉へ。 プロ野球から、プロバスケットボールへ。 この3月、私はBリーグ3部埼玉ブロンコスの株式の大半を取得し、オーナーシップを獲得しました。横浜DeNAベイスターズの初代社長を2016年まで5年務めて経営黒字化を達成した後、次の道を探…