文藝春秋digital

第165回芥川龍之介賞「選評」|小川洋子、奥泉光、川上弘美、島田雅彦、平野啓一郎、堀江敏幸、松浦寿輝、山田詠美、吉田修一

第165回芥川龍之介賞「選評」|小川洋子、奥泉光、川上弘美、島田雅彦、平野啓一郎、堀江敏幸、松浦寿輝、山田詠美、吉田修一

芥川龍之介賞  正賞 時計    副賞 100万円 貝に続く場所にて 群像6月号 石沢麻依 彼岸花が咲く島 文學界3月号 李琴峰 なお、直木三十五賞は佐藤究「テスカトリポカ」(KADOKAWA)と澤田瞳子「星落ちて、なお」(文藝春秋) が授賞作に決まりました。 公益財団法人 日本文学振興会 ■芥川賞選考経過第165回芥川龍之介賞選考委員会は7月14日午後3時から東京・築地の「新喜楽」で開かれました。 小川洋子、奥泉光、川上弘美、島田雅彦、平野啓一郎、堀江敏幸、松浦

スキ
15
第164回芥川龍之介賞「選評」|小川洋子、奥泉光、川上弘美、島田雅彦、平野啓一郎、堀江敏幸、松浦寿輝、山田詠美、吉田修一

第164回芥川龍之介賞「選評」|小川洋子、奥泉光、川上弘美、島田雅彦、平野啓一郎、堀江敏幸、松浦寿輝、山田詠美、吉田修一

芥川龍之介賞  正賞 時計  副賞 100万円 推し、燃ゆ 文藝秋季号 宇佐見りん なお、直木三十五賞は、西條奈加「心淋し川」(集英社)に授賞決定しました。 公益財団法人 日本文学振興会 受賞者の宇佐見りんさん ◆芥川賞選考経過 第164回芥川龍之介賞選考委員会を1月20日午後3時から東京・築地の「新喜楽」で開きました。 小川洋子、奥泉光、川上弘美、島田雅彦、平野啓一郎、堀江敏幸、松浦寿輝、山田詠美、吉田修一の9委員が出席し、2時間に及ぶ討議を行い、頭書の通り授

スキ
19
第162回 芥川龍之介賞「選評」

第162回 芥川龍之介賞「選評」

芥川龍之介賞 正賞 時計 副賞 100万円 背高泡立草(せいたかあわだちそう) すばる10月号 古川真人(ふるかわまこと) なお、直木三十五賞は、川越宗一「熱源」(文藝春秋)に授賞決定しました。 公益財団法人 日本文学振興会 芥川賞選考経過  第162回芥川龍之介賞選考委員会を1月15日午後4時から東京・築地の「新喜楽」で開きました。  小川洋子、奥泉光、川上弘美、島田雅彦、堀江敏幸、松浦寿輝、宮本輝、山田詠美の8委員が出席(吉田修一委員は欠席)し、2時間に及ぶ討

スキ
6