文藝春秋digital

イギリスのコロナ対策「大逆転」の勝因――英国の成功から日本が学べること

イギリスのコロナ対策「大逆転」の勝因――英国の成功から日本が学べること

日本よりも少なくなった新規感染者。なぜイギリスはコロナ封じ込めに成功したのか?/文・近藤奈香(ジャーナリスト) <summary> ▶コロナ対応をめぐり政府が迷走を続けるなかでも、英国はワクチンにだけは手を打っていた。これが後の“大逆転”への布石となる ▶もともとコロナ禍以前からワクチンを重視する“伝統”が英国にあった ▶英国は、少なくともワクチンが出回る初期段階ではワクチン需給がひっ迫することを見越して、「ワクチンの品質」だけでなく「実際の供給」も重視していた コロナ対

スキ
25