マガジンのカバー画像

文藝春秋digital

一流の作家や知識人、ジャーナリストによる記事・論考・ルポルタージュなどを毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記事が読み放題&イベント見放題のサービスで… もっと読む
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に幅広いテーマの記事を配信しています。政治家や経営者のインタビュ… もっと詳しく
¥900 / 月
運営しているクリエイター

#衆議院解散

囁かれる「五輪イヤー解散」笑うのは誰だ? 安倍首相、それとも……

予想外に長引いた「桜を見る会」の余波。安倍官邸は国民の反感を読み違えた。この窮地を脱出するために「伝家の宝刀」を抜くのか? 政界真相レポート/文・赤坂太郎 官邸でイチローを説得した安倍「決してたやすい道ではないが、必ずや私の手で成し遂げていきたい」  首相の安倍晋三は昨年12月、臨時国会閉幕後の記者会見で憲法改正についてこう述べた。衆院解散・総選挙の可能性についても「国民の信を問うべき時が来たと考えれば、解散・総選挙を断行することに躊躇はない」とまで言い切った。改憲に強い

スキ
5