マガジンのカバー画像

文藝春秋digital

一流の作家や知識人、ジャーナリストによる記事・論考・ルポルタージュなどを毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記事が読み放題&イベント見放題のサービスで… もっと読む
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に幅広いテーマの記事を配信しています。政治家や経営者のインタビュ… もっと詳しく
¥900 / 月
運営しているクリエイター

#立憲民主党

立憲民主党がまるでダメな理由 青山和弘

自民党に伍するために必要な改革とは?/文・青山和弘(政治ジャーナリスト) 青山氏 「常に自民党と戦っている政党」衆院選後、初めての論戦が繰り広げられた昨年の臨時国会も最終盤、私は立憲民主党本部で泉健太代表と向かい合っていた。少し疲れた表情に思えて「代表職は疲れますか」と尋ねると、「疲れるっていうよりも、もっと期待に応えるにはどうしたらいいか考える日々ですよ」と笑った。 10月の衆院選で立憲民主党は、現有議席を14議席も減らす96議席に沈んだ。対する自民党は261議席。惨

スキ
9

【ダイジェスト版】辻元清美×辻田真佐憲オンライン対談「日本の野党はなぜダメなのか?」維新躍進、女性政治家、落選…

文藝春秋digitalのオンライン対談イベント「日本の野党はなぜダメなのか? 維新躍進、女性政治家、落選…」が、2021年12月21日に開催されました。 この日のイベントでは、第49回衆院選で議席を失った立憲民主党前副代表の辻元清美さんがゲスト登壇。ご自身の根底にあるものは「大阪の商売人の家に生まれた現実主義者」であると語った辻元さん。近現代史研究家の辻田真佐憲さんとの対話のなかで、自民党と野党の違い、選挙制度、皇室問題、辺野古移設問題などの現代社会の課題について、自身の立

スキ
5

【アーカイブ動画】辻元清美×辻田真佐憲 対談「日本の野党はなぜダメなのか?」維新躍進、女性政治家、落選…

◆辻元清美、かく語りき文藝春秋digitalは、12月21日(火)19時〜、前衆議院議員の辻元清美さんと評論家の辻田真佐憲さんのオンライン対談イベント「『日本の野党はなぜダメなのか?』維新躍進、女性政治家、落選…」を開催します。 第49回衆院選、大阪10区でまさかの落選となった立憲民主党副代表(当時)の辻元清美さん。比例復活もならず、永田町を去った辻元清美さんの胸中、そして今後について辻田真佐憲さんが迫ります。 ◆なぜ辻元清美は落選したのか辻元さんの出馬した大阪では日本維

スキ
20