文藝春秋digital

【カインズ】M&Aを経ず自主独立路線を歩む“ホームセンターの雄”成長の秘密

【カインズ】M&Aを経ず自主独立路線を歩む“ホームセンターの雄”成長の秘密

28都道府県に約230店舗を展開し、年商は4400億円以上。一大ホームセンターの成長の秘密に迫る。/文・樽谷哲也(ノンフィクション作家) <この記事のポイント> ●カインズ会長の土屋裕雅は、創業者の長男で54歳。昨年、社長を高家正行に託したばかり ●カインズは、競争が激しいホームセンター業界でM&Aを経ず自主独立で成長を遂げてきた ●製造小売り(SPA)とデジタル化を進めている矢先、コロナ禍に。世の中に先んじる英断となった 一大流通企業グループ 8月半ばの酷暑の午後、灼熱

スキ
24