文藝春秋digital

同級生交歓|埼玉県立本庄高等学校 昭和54年卒

同級生交歓|埼玉県立本庄高等学校 昭和54年卒

人の一生を左右するのは校風か、学歴か、友人か。意外な組み合わせ、納得の顔ぶれが並ぶ“誌上同窓会”。「文藝春秋」の名物グラビア企画です。 東京都中央区 資生堂パーラー 銀座本店レストランにて(撮影・松本輝一) (右から) 資生堂パーラー前代表取締役社長 鈴木真 早稲田大学教授 中林美恵子今年のお正月には、還暦の大きな同窓会が予定されていたのに、コロナ禍で延期になってしまった。 ミニ同窓会も自粛中だが、いつもは銀座の資生堂パーラー「バー エス」に10人余が集まる。社長で便宜

スキ
6
資生堂は、新しい日常の「美」を追求する|魚谷雅彦(資生堂社長兼CEO)

資生堂は、新しい日常の「美」を追求する|魚谷雅彦(資生堂社長兼CEO)

これからは「健康」と「免疫」がキーワードになる。「美」とは、食事、睡眠、ストレスのない生活など、トータルバランスから生まれるもの。トータルビューティーの考え方をサービスや事業に結び付けていく。/文・魚谷雅彦(資生堂社長兼CEO) 魚谷氏 コロナ禍での「美」 緊急事態宣言は解除されたものの、コロナ以前の日常に戻ったというわけではありません。街中や職場などでは、ウイルス感染予防のためにマスクを着用することがエチケットとされています。 そうなると顔の下半分が隠れるわけで、口

スキ
13