文藝春秋digital

「新型ジムニー」誕生物語 “流行を追わない姿勢”が新たな流行を生み出した

時代を切り拓く“異能”の人びとの物語「令和の開拓者たち」。今回の主人公は、爆発的人気を集める「4代目ジムニー」のチーフエンジニア、スズキ株式会社の米澤宏之。笑顔で本物志向をつらぬいたチーム・リーダーが新型ジムニーに込めた思いに迫ります。/文・早坂隆(ノンフィクション作家) <summa…

トヨタvs米独連合「新世界自動車戦争」の勝者は?

自動車業界で「天守閣」と「石垣」の関係が変わった。すなわち、完成車メーカーと部品メーカーが対等な関係になりつつあるのだ。そんな世界的潮流の中、日本勢のトヨタは大きな勝負をしかけていくが……/文・井上久男(ジャーナリスト) 系列会社と「離婚」の理由  10月30日、ホンダは自社系列で社…

世界経済の革命児 フェルディナント・ピエヒ

ジャーナリストの大西康之さんが世界で活躍する“破格の経営者たち”を描く人物評伝シリーズ。今月紹介するのは、フェルディナント・ピエヒ(Ferdinand Karl Piëch、フォルクスワーゲン元会長)です。 Ferdinand Karl Piëch フォルクスワーゲン元会長