マガジンのカバー画像

文藝春秋digital

一流の作家や知識人、ジャーナリストによる記事・論考・ルポルタージュなどを毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記事が読み放題&イベント見放題のサービスで… もっと読む
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に幅広いテーマの記事を配信しています。政治家や経営者のインタビュ… もっと詳しく
¥900 / 月
運営しているクリエイター

#文藝春秋2022年4月号

『文藝春秋digital』2022年6月ラインナップ

■会員限定イベント●6月8日(水) ・新庄剛志「薬物使用」の過去 抜き打ち検査で「陽性」も、詳細は伏せられ、その年に引退―― 鷲田康(ジャーナリスト)+本誌取材班 ●6月10日(金) ・プーチンが最も殺したい男の告白 M・ホドルコフスキー(オリガルヒ・石油会社「ユコス」元代表)「ウクライナ侵攻は彼の個人的な動機から始まった」 ・「性暴力」私は負けなかった 卜田素代香(仮名)「暴行後『証拠が残るからシャワーを』と男が強いてきました」 ・新連載 外事警察秘録②「日本赤軍との闘い

スキ
4

同級生交歓 京都教育大学附属京都中学校・高等学校 昭和56年卒

人の一生を左右するのは校風か、学歴か、友人か。意外な組み合わせ、納得の顔ぶれが並ぶ“誌上同窓会”。「文藝春秋」の名物グラビア企画です。 京都府京都市 京都教育大学附属高等学校にて(撮影・三宅史郎) (右から) 京都青果合同代表取締役社長 内田隆 衆議院議員 前原誠司内田隆さん(以下、ウッチャン)とは中学・高校の同級生です。ちなみに、私が1浪したため、京都大学ではウッチャンが1年先輩に(笑)。中高では同じクラスになったことがなく、高校ではウッチャンが軟式テニス部、私が硬式野

スキ
3

同級生交歓 カリタス女子中学校 昭和51年卒

人の一生を左右するのは校風か、学歴か、友人か。意外な組み合わせ、納得の顔ぶれが並ぶ“誌上同窓会”。「文藝春秋」の名物グラビア企画です。 神奈川県川崎市 カリタス女子中学高等学校にて(撮影・山元茂樹) (右から) 作家 乃南アサ カリタス女子中学高等学校校長 萩原千加子 女優 紺野美沙子先日、同級生ミサコが、東京五輪聖火ランナーの際のトーチを母校に寄贈したいとやってきた。校長室に案内すると「ここに入るのは2回目」。中学のとき、アサコ(乃南)と仏語の授業をさぼって屋上で遊び、

スキ
4

同級生交歓 埼玉県立川越高等学校 昭和50年卒

人の一生を左右するのは校風か、学歴か、友人か。意外な組み合わせ、納得の顔ぶれが並ぶ“誌上同窓会”。「文藝春秋」の名物グラビア企画です。 東京都江東区 若洲ヨット訓練所にて(撮影・山元茂樹) (右から) ノンフィクション作家 本橋信宏 越生町議会副議長 水沢努 キャスター・大阪綜合研究所代表 辛坊治郎17の春。 1時限目の授業をさぼり、川越の街を歩き、仰ぎ見た空は青かった。自由! 組織に入らずフリーの道を歩もうと誓った。 同クラスの水沢努は陸上部で活躍、原付バイクに乗っ

スキ
6

短歌|寺井奈緒美

旬の7種のフルーツタルトチクチクと言われた歯医者の帰り道 月って汚かったことがない 気づいたら選択画面で食べ終わるリモコン片手のカップ焼きそば したいでしょアイデンティティ確立とか蕎麦屋でカツカレーを頼むとか ショーケースに無数の指紋それほどにフルーツタルトは求められたの 血を絶やす 最後のトイレットペーパーがわたしの番で切れたみたいに 雨で散る運命なんて変えてやる今年の桜はPARCOまで飛ぶ 爪痕がまだ残せない皆さんに朗報です 雪が降ります

スキ
4

俳句|大塚凱

疑存島卒業の頃からずつと工事の駅 猫の子の死後に買ひ足す皿一枚 掃きまはす埃に蜂の脚からむ 闇ていねい夜を囀らないやうに 或る春のくるま水漬けばみんなのもの スカーフは水が好きならさすらふと 夜桜や遊具の上のおとなたち

スキ
4

片山杜秀さんの「今月の必読書」…『白から黄色へ ヨーロッパ人の人種思想から見た「日本人」の発見』ロテム・コーネル

肌の色はいかにして“人間の尺度”になったかイスラエルの碩学による驚異の日本研究だ。より正確に言えば、西洋が日本人をどうイメージしたか、その変遷史である。微に入り細を穿つ。徹底ぶりに脱帽だ。 まずは書名に注目! 『白から黄色へ』。白人から黄色い日本人へのメッセージなのか。全く違う。歴史を遡れば、日本人は初め西洋に白人として紹介されていたのだ。もちろん名誉白人なんて話ではない。マルコ・ポーロは『東方見聞録』に、ジパングには白い肌の人間が住むと書いている。だからと言って、日本人が

スキ
1

数字の科学 20世紀の天然痘の死者数|佐藤健太郎

サイエンスライターの佐藤健太郎氏が世の中に存在する様々な「数字」のヒミツを分析します。 20世紀の天然痘の死者数=3億人おそらく今から4000年ほど前のエチオピア付近で、一人の不運な人物がネズミからウイルスをうつされた。彼は全身に膿疱を発して異様な姿と化し、彼を看病した人々にも次々に同じ症状が襲いかかった。ペストと並び、史上最も恐れられた感染症・天然痘の発生は、このようなものであったと考えられている。 ウイルスは少しずつ人体への適応力を高め、全世界に広がっていった。日本で

スキ
3

武田徹の新書時評 近くて遠い国、韓国

評論家・専修大学教授の武田徹さんが、オススメの新書3冊を紹介します。 近くて遠い国、韓国 韓国からの留学生が減っている——、大学で教えているとそれが実感できる。日本で学び、日本を学ぶ、いずれの関心も彼らは失ってしまったのか。 一方で日本の側は韓国に興味津々だ。その証拠に1月には韓国関係の新書が、なんと4冊も刊行されている。この温度差は何なのか。同時刊行の新書の中から考える手がかりを探してみよう。 菅野朋子『韓国エンタメはなぜ世界で成功したのか』(文春新書)は、まさに今の

スキ
3

角田光代さんの「今月の必読書」…『ミス・サンシャイン』吉田修一

大学院生が80代の大女優に恋をした長崎出身の大学院生、岡田一心は、ゼミの教授の紹介で、昭和の大女優の家の片づけアルバイトとして雇われる。それをきっかけに一心は、80代になり、とうに引退している和楽京子、本名石田鈴さんの出演作を見返していく。 デビュー当時の和楽京子は「肉体派」「アプレ女優」と呼ばれ、その後アカデミー賞にノミネートされるほどの大女優となる。興味深いのは、和楽京子出演作を振り返るということは、戦後の映画史、そして戦後の社会の空気を振り返ることでもある、という点だ

スキ
5

「王道のスーツ」名品探訪⑥

どんなに時代が変わっても、装いの軸として欠かしてはならない服、スーツ。揺るぎない王道の一着で、改めて自身の矜持を表現しよう。/文=山下英介、写真=渡辺修身、スタイリング=櫻井賢之 Brooks Brothers(ブルックス ブラザーズ) 現代におけるスーツ像の雛形となった名品「NO.1サックスーツ」。ナチュラルショルダーやソフトなラペル(襟)が特徴で、体型を選ばない。世界のエスタブリッシュメントに愛される一着だ。スーツ¥97,900、シャツ¥20,900、タイ¥15,400

スキ
2

世界経済の革命児 ダグ・マクミロン|大西康之

ジャーナリストの大西康之さんが、世界で活躍する“破格の経営者たち”を描く人物評伝シリーズ。今月紹介するのは、ダグ・マクミロン(Carl Douglas McMillon、ウォルマート社長兼CEO)です。 ダグ・マクミロン ©ロイター=共同 世界最大の小売企業をネット向けに変革した男EC(インターネット・ショッピング)大手のアマゾン・ドット・コムは2017年、米英で450ヶ所の実店舗を展開する食品スーパー、ホールフーズ・マーケットを137億ドル(約1兆5200億円)

スキ
3

本郷恵子さんの「今月の必読書」…『執権 北条義時』近藤成一

武家政治はいかにして生まれたか鎌倉幕府の成立期を描くNHKの大河ドラマ『鎌倉殿の13人』が好調のようだ。主人公は、のちに執権となる北条義時。必ずしも時代の主役だったとはいえない人物をとりあげたところに、制作側のひねった狙いがあるのだろう。 鎌倉幕府の構造は複雑だ。首長であるはずの将軍は必ずしも大事にされず、補佐役とされる執権が政務を主導する。執権政治と呼ばれる体制で、その端緒を開いたのが義時である。武士による初めての政権と義時の成長がどのように描かれるのか、毎週楽しみにして

スキ
3

日本語探偵 【し】「シャコ」という名前 これも中国語かららしい|飯間浩明

国語辞典編纂者の飯間浩明さんが“日本語のフシギ”を解き明かしていくコラムです。 【し】「シャコ」という名前 これも中国語かららしい日本語は語彙の大半を中国語から借りています。そもそも、使っている文字が中国語由来です。漢字はもちろん、仮名だって漢字からできたものです。 一方で、近代には、日本製の熟語が中国語に輸出されるようになりました。中国語のとある辞書には、日本語由来の語として「意識」「科学」「時間」など900語近くが載っているそうです(沈国威『近代日中語彙交流史』笠間書

スキ
4