文藝春秋digital

百万戸が被災“最凶”台風が「東京」に上陸したらどうなる?

百万戸が被災“最凶”台風が「東京」に上陸したらどうなる?

いまや台風は西日本だけのものではない─全国民、備えよ!/文・筆保弘徳(横浜国立大学教育学部教授) <この記事のポイント> ●台風にとって、海面からの水蒸気は“ガソリン”。海面の水温が高ければ蒸発しやすくなるため台風の勢力は増すことになる ●他の自然災害と比べ台風は、人命は取らないけど、金は奪うぞ、という災害である ●台風には「風台風」と「雨台風」があり、身を守るために取るべき行動も予想される被害も変わる 筆保氏 台風が強くなる条件 9月初頭、台風10号が発生し、「特別

11