文藝春秋digital

マルチ商法はハマった人が悪い? 被害者たちの声が“閉ざされた世界”をこじ開けた

マルチ商法はハマった人が悪い? 被害者たちの声が“閉ざされた世界”をこじ開けた

文・ズュータン 会社員。マルチ商法にハマっていた妻が、ある日突然娘を連れてマルチ商法の上位会員の家で生活をはじめる。それをきっかけに妻に何が起こっていたかを知るため、マルチ商法の情報収集と情報発信を開始。しだいに同じような境遇にある人たちの声が集まり、彼らの語りを記録する。その数は2016年から現在まで約70人。そのいくつかを公開した記事はnoteで30万PVを超え大きな反響を呼ぶ。 日曜の夜にツイッターを見る習慣がある。その夜もいつものように見てみるとメッセージリクエスト

16