文藝春秋digital

尾木直樹 多様な学びの時代へ|特別寄稿「 #コロナと日本人 」

尾木直樹 多様な学びの時代へ|特別寄稿「 #コロナと日本人 」

新型コロナウイルスは、世界の景色を一変させてしまいました。文藝春秋にゆかりのある執筆陣が、コロナ禍の日々をどう過ごしてきたかを綴ります。今回の筆者は、尾木直樹氏(教育評論家・法政大学名誉教授)です。 それは突如として始まりました。二月二十七日夕方、安倍晋三首相は全国すべての小・中学校、高校などに、三月二日からの臨時休校を要請したのです。 それから実に二カ月半以上、全国の児童や生徒たちは学校にも公園にもいけない時間を過ごすことになりました。どれほどのストレスや不安が子供たち

スキ
22