文藝春秋digital

1
記事

片山杜秀さんの「今月の必読書」…『核武装と知識人 内閣調査室でつくられた非核政策』

小松左京の長編小説『日本沈没』(1973年)に、邦枝という人物が登場する。内閣調査室の人間だ。日本の沈没する可能性にいち早く気づいた地球物理学者な...