文藝春秋digital

女性目線が組織を強くする|及川美紀(ポーラ社長)

女性目線が組織を強くする|及川美紀(ポーラ社長)

及川氏は1969年生まれ。宮城県石巻市出身で、東京女子大学を卒業した1991年、ポーラ化粧品本舗(現・ポーラ)入社。2020年1月、ポーラの代表取締役社長に就任し、日本の大手化粧品会社で初の女性の経営トップとなった。そんな及川氏は「私の役割はコンフリクト(摩擦)を作ること」と語る。/文・及川美紀(ポーラ社長) 及川氏 「ピンチはチャンス」の会社員人生 社長に就任したのは昨年の1月ですが、いきなりコロナ禍に直面しました。緊急事態宣言が発令されたため、対面販売ができなくなり、

スキ
7
世界経済の革命児 エリック・ユアン|大西康之

世界経済の革命児 エリック・ユアン|大西康之

ジャーナリストの大西康之さんが、世界で活躍する“破格の経営者たち”を描く人物評伝シリーズ。今月紹介するのは、エリック・ユアン(Eric S. Yuan、Zoom創業者CEO)です。 エリック・ユアン 新型コロナで名を売った“巣ごもり発明家” ビデオ会議サービス「Zoom」を運営する米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ。「Zoom会議」「Zoom講義」に始まって、果ては「Zoom飲み会」まで。新型コロナで自宅にこもる人々の必須アイテムとして、あっという間に世界に広がった

スキ
5
資生堂は、新しい日常の「美」を追求する|魚谷雅彦(資生堂社長兼CEO)

資生堂は、新しい日常の「美」を追求する|魚谷雅彦(資生堂社長兼CEO)

これからは「健康」と「免疫」がキーワードになる。「美」とは、食事、睡眠、ストレスのない生活など、トータルバランスから生まれるもの。トータルビューティーの考え方をサービスや事業に結び付けていく。/文・魚谷雅彦(資生堂社長兼CEO) 魚谷氏 コロナ禍での「美」 緊急事態宣言は解除されたものの、コロナ以前の日常に戻ったというわけではありません。街中や職場などでは、ウイルス感染予防のためにマスクを着用することがエチケットとされています。 そうなると顔の下半分が隠れるわけで、口

スキ
13