マガジンのカバー画像

文藝春秋digital

一流の作家や知識人、ジャーナリストによる記事・論考・ルポルタージュなどを毎日配信。執筆陣のオンラインイベントも毎月開催中。月額900円で記事が読み放題&イベント見放題のサービスで… もっと読む
月刊誌『文藝春秋』の特集記事を中心に幅広いテーマの記事を配信しています。政治家や経営者のインタビュ… もっと詳しく
¥900 / 月
運営しているクリエイター

#岩波国語辞典

飯間浩明の日本語探偵【い】『岩波国語辞典』のスタンスは変わるのか?

国語辞典編纂者の飯間浩明さんが“日本語のフシギ”を解き明かしていくコラムです。 【い】『岩波国語辞典』のスタンスは変わるのか? 『岩波国語辞典』第8版が、この11月下旬に刊行。名高い辞書の10年ぶりの改訂版です。もっとも、私がこの原稿を書いている時点では、刊行まであと何日かあります。現物を見ないまま執筆するのは問題ありますが、ワクワクする気持ちをそのまま記します。  何がワクワクって、『岩波』の編者に代替わりがあり、3人のことば大好き研究者が(旧版よりも)主要な役割を担う

スキ
5