文藝春秋digital

『ファクトフルネス』著者が教える世界を正しく見る方法

『ファクトフルネス』著者が教える世界を正しく見る方法

ビル・ゲイツやバラク・オバマが激賞した本がある。世界で100万部を超えるベストセラーとなった『ファクトフルネス』だ。著者のハンス・ロスリング(故人)は言う。我々は世界を正しく掴めていない。チンパンジーに負けている--と。正しいデータを基に世界を正しく理解するための方法を、本書の共同著者であるハンスの義理の娘が教えてくれた。/A・R・ロンランド(『ファクトフルネス』共著者)/取材&構成・田邊雅之(ノンフィクションライター)

スキ
9