文藝春秋digital

尾畠春夫 ワシの修業時代

文・尾畠春夫(ボランティア活動家) 最近、ワシのことを書いた本(『お天道様は見てる 尾畠春夫のことば』白石あづさ著)が出たそうで、なんか照れるわぁ。ワシは、新聞は毎朝「大分合同新聞」を1時間半かけて隅から隅まで読むんやけど、本は時間ばっかり取られるんで、ほとんど読まんのです。でも、この本は信頼しとる白石の姐さんが、3年もかけて書いてくれたんで嬉しいですね。見たら、ワシの昔の話もいっぱい出てきます。 ワシは29の歳に地元の別府で魚屋を開業して、最初から65歳になったら閉める

スキ
7