文藝春秋digital

国会でロックダウン審議を 高橋清孝(前内閣危機管理監)
+6

国会でロックダウン審議を 高橋清孝(前内閣危機管理監)

「憂いなければ備えなし」。1年半のコロナ対策から得た教訓とは。/文・高橋清孝(前内閣危機管理監) 高橋氏 緊急事態宣言に国民も「宣言慣れ」 「これは戦争です」 昨年3月16日、フランスのマクロン大統領は刺激的な表現で、外出制限を伴うロックダウン(都市封鎖)を発表しました。 この9日後には、フランス軍が設営した野営病院で再び演説。国民に外出制限への協力を訴え、「国民はこの戦争で一つにならねばならない」と熱弁したのです。テレビ中継されたこの演説は国民の半数以上の3500万

スキ
7