文藝春秋digital

中野信子×ヤマザキマリ|自粛警察、正義中毒……コロナでバレた先進国の「パンツの色」

危機の時こそ、その国の“本当の素顔”が明らかになる。イタリアに住むヤマザキさんと、日本に住む中野さんが、コロナ禍で明らかになったあらゆる「本性」を語り合った!/中野信子(脳科学者)×ヤマザキマリ(漫画家) フリーライダーを罰することは快感 ヤマザキ 今回、新型コロナウイルスによっ…

塩野七生「日本人へ」 危機を甦生に

文・塩野七生(作家・在イタリア)  帰国して日本にいると、やはり面白いことに出会う。「桜を見る会」もその一例。参院の予算委員会での田村智子議員の、質問を重ねることでの追及ぶりは見事だった。  まず、この種の席ではありがちな感情的なところは少しもなく、声も荒らげずに理路整然と追及す…