文藝春秋digital

藤原正彦「古風堂々」|だまされる数学者

藤原正彦「古風堂々」|だまされる数学者

文・藤原正彦(作家・数学者) 世は新型コロナワクチンでもちきりである。中国が有効率78%と喧伝したシノファームやシノバックを接種し、接種率5割を超したモルジブ、バーレーン、チリ、ウルグアイなどでは今も感染の勢いが止まらず、慌てて他のワクチンを打ち直している。中国の統計がほぼ全て虚偽ということを知らなかったのか、知っていても他のものを買う経済力がなかったのだろう。 虚偽は論外だが、メディアや人々が統計数字を正しく理解しているとは限らない。コロナ騒ぎが始まってから連日連夜、感

スキ
16
藤原正彦「古風堂々」|英国紳士の嗜

藤原正彦「古風堂々」|英国紳士の嗜

文・藤原正彦(作家・数学者) 我が家に来たクリスマスカードはしばらく応接間の棚に並べて飾ることにしている。アメリカ時代のガールフレンドからのものもいくつか混じるが、ピチピチギャルだった彼女達も今や60代ということで女房も気にしない。埋み火の熱さまでは思いが及ばないようでありがたい。これらカードは春に箱に入れてしまう。先日整理しようと読み返していたら、女房の友達ピーターからのものがあった。ケンブリッジ大出身のこのエレクトロニクス専門家は、毎年家族の消息を写真つきで伝えてくれる

スキ
16
囲碁棋士・一力遼——「宿命」を背負った二足の草鞋

囲碁棋士・一力遼——「宿命」を背負った二足の草鞋

「宿命」を背負いながら、二冠を手にした男の肖像。/文・北野新太(報知新聞記者) <summary> ▶︎2021年の囲碁界は動乱期を迎えている。王者が頂点に君臨し続ける中、次代の旗手たちも勃興している。21歳の芝野が王座、23歳の許家元が十段、そして23歳の一力が碁聖、天元の二冠を持つ ▶︎一力は東北地方のブロック紙である河北新報社の東京支社編集部に在籍し、現役の新聞記者として勤務する横顔を持つ ▶︎将棋界との最大の相違点は、国際棋戦が存在すること。中国、韓国との覇権争いに

スキ
12
佐藤優のベストセラーで読む日本の近現代史『東大の先生! 文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!』西成活裕

佐藤優のベストセラーで読む日本の近現代史『東大の先生! 文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!』西成活裕

数学の知識が収入を左右する時代評者は、若手のビジネスパーソンから勉強法について相談されることがよくあるが、その半数以上が数学の勉強法に関してだ。文科系だけでなく、理科系の学部出身の人でも数学に苦手意識を抱いている人が少なからずいる。 また、大学生でも数学ができないと社会に出てから取り残されるのではないかという形而上的不安を抱いている人がいる。確かに新聞のこんな記事を読むと数学の知識が収入に直結しているとの印象を受ける。 〈大和証券は4月から従業員に転職市場での価値に応じた

スキ
18
数学の苦手な少年はなぜ世界トップ級のAI研究者になれたか|伊田欣司

数学の苦手な少年はなぜ世界トップ級のAI研究者になれたか|伊田欣司

数学の苦手な少年が世界トップ級の研究者へ。/文・伊田欣司(ノンフィクションライター) <summary> ▶︎小津野は世界のAI研究をリードするグーグル、ディープマインドの研究員たちとパリで共同研究に取り組み、ニューリプスでプレゼンテーションの栄誉を勝ち得た論文で大きな役割を果たした ▶︎その研究は、学習効率を高めるアルゴリズム(課題解決の方法や手順)を数学的に証明した点で価値が高いとされている ▶︎小津野は現在、カナダ・エドモントンにあるアルバータ大学に博士研究員として在

スキ
18
数字の科学 モンスター群の属する次元

数字の科学 モンスター群の属する次元

サイエンスライターの佐藤健太郎氏が世の中に存在する様々な「数字」のヒミツを分析します。 今回の数字:モンスター群の属する次元=196,883次元 新型コロナウイルスによる犠牲者は、とどまるところを知らず増え続けている。そして4月11日、その列の中に数学者ジョン・ホートン・コンウェイの名が加わってしまった。 「マセマジシャン」(数学者と魔術師の合成語)とも呼ばれた彼は、いたずら好きでカリスマ性に溢れ、様々な小道具を用いて数学の世界を楽しく語ることに長けていた。あるジャーナ

数字の科学 4色地図の塗り分けに必要な色数|佐藤健太郎

数字の科学 4色地図の塗り分けに必要な色数|佐藤健太郎

サイエンスライターの佐藤健太郎氏が世の中に存在する様々な「数字」のヒミツを分析します。 今回の数字:4色地図の塗り分けに必要な色数 地図を色分けする時、隣り合う国が別の色になるようにするには、最低何色が必要だろうか。実際に試すと、どんな地図でも4色あれば塗り分けられ4色で必要十分という証明は実に難しい。 この「4色問題」は、1976年にコンピュータを使った虱(しらみ)潰し法によって解かれたが、果たしてこれを証明といってよいのか激しい議論を呼んだ。一見するとごく単純な4色

スキ
7
薬剤耐性菌による年間死者数を知っていますか?

薬剤耐性菌による年間死者数を知っていますか?

サイエンスライターの佐藤健太郎氏が世の中に存在する様々な「数字」のヒミツを分析します。 今回の数字:薬剤耐性菌による年間死者数=8000  20世紀最大の発明は何かと依いたら、あなたは何と答えるだろうか。コンピュータを挙げる人は多いだろうし、原子力の開発もまた歴史を大きく塗り替えた。だが筆者としては、各種の抗生物質を推したい。  1928年に発見されたペニシリンは、それまで人類を苦しめてきた各種の細菌感染症をほぼ一掃した、まさに奇跡の薬だ。その後も多くの抗生物質の発見が

スキ
12
数字の科学――台風19号で氾濫した河川の数

数字の科学――台風19号で氾濫した河川の数

サイエンスライターの佐藤健太郎氏が世の中に存在する様々な「数字」のヒミツを分析します。 今回の数字:台風19号で氾濫した河川の数=253  去る10月12日に上陸した台風19号は、主に豪雨によって日本各地に甚大な被害をもたらした。ここ数年、日本各地を襲ってきた水害にたまたま無縁であった首都圏も、今回はついに直撃を受けた。あらゆる手段を尽くして、かろうじて壊滅的な被害は免れたものの、少しでも条件が違っていれば遥かに甚大な人的・経済的損害が発生していたことは想像に難くない。た

スキ
3
数字の科学――オウムアムアの離心率

数字の科学――オウムアムアの離心率

サイエンスライターの佐藤健太郎氏が世の中に存在する様々な「数字」のヒミツを分析します。

スキ
1