文藝春秋digital

「池の水」「ゴッドタン」……テレビ東京だけがなぜ面白い?|テレ東P座談会

「池の水」「ゴッドタン」……テレビ東京だけがなぜ面白い?|テレ東P座談会

在京キー局の〝番外地〟がついに学生の就職したいテレビ局ナンバーワンに。話題になる番組を次々と生み出せるのはなぜなのか?テレ東が若者を惹きつける理由とは。4人のPが語り尽くした。/伊藤隆行×佐久間宣行×濱谷晃一×上出遼平 司会・構成=戸部田誠(てれびのスキマ) テレビ東京を代表する4人のプロデューサー ワークス・ジャパンが発表した、就活生が選ぶ「人気企業ランキング」で、テレビ東京が競合の在京キー局を抑え、テレビ局の中で最上位にランキングされて話題となった。かつて“番外地”な

スキ
35
ママのお仕事――飯田佳奈子

ママのお仕事――飯田佳奈子

文・飯田佳奈子(テレビプロデューサー)  2019年12月16日朝7時35分、民放初の赤ちゃん向け番組「シナぷしゅ」は産声をあげた。  一昨年第1子を出産し育児をする中で、自分が自然とテレビをつけなくなっていることに気が付いた。「テレビは赤ちゃんの発達によくない」。誰から言われたわけでもないが、ぼんやりそう思っていた。一方で、私の勤め先はテレビ局。「ママのお仕事はテレビのお仕事なんだよ」と、息子に胸を張って言えないのか。そして、そもそも育児においてテレビは本当に悪なのか。

スキ
10